おしりニキビの原因は?治し方を教えて!~おしりニキビ.コム

おしりニキビの原因~治し方まで詳しくまとめました。おしりニキビ関連の商品も掲載中です!

おしりニキビにはアクアチムが良い?効果や配合成分が知りたい!

アクアチムクリーム1%というお薬をご存知ですか?

ニキビのお薬で病院で処方してもらえます。一般には顔にできた炎症ニキビにアクアチムクリーム1%が処方されます。ニキビだけでなく、傷口が化膿したり、皮膚が腫れたりしている場合に処方されることもあります。

このアクアチムクリーム1%の炎症を抑える働きに目をとめ、顔だけでなくおしりにできたニキビにも効果があるのではないかという声も多いようです。
実際にアクアチムクリーム1%はおしりニキビに効果があるのでしょうか?
ここではそんなアクアチムの配合成分や効果についてまとめてみました。

●アクアチムクリームの成分とは?

アクアチムクリームの主成分はナジフロキサンという抗菌薬です。ニキビの薬としてはアクアチムクリームというクリーム系の物が良く使用されますが、その他にアクアチムローションやアクアチム軟膏などもあります。
主成分はすべて同じで、抗菌殺菌作用を持つ製品です。

ナジフロキサンはアクネ菌やブドウ菌に対しての殺菌効果を持っています。また、化膿や腫れを抑える効果もあります。そのため、菌で炎症を起こしたニキビに最も効果的であると言えますね。

●アムアチムクリームのおしりニキビへの効果は?

アクアチムクリームをおしりニキビ治療に使っても効果はあるのでしょうか?ニキビの種類によると言えます。

おしりニキビにはいくつかの原因があります。
長時間座ることで老廃物が溜まってしまうことや、血行不良。乾燥や、肌の角質が厚いこと。また下着による締め付けや蒸れといったものです。
こうした要素から、おしりニキビは往々に、毛穴に皮脂汚れや古い角質が溜まり、菌が増殖した炎症ニキビになることが多いです。

アクアチムクリームは、炎症ニキビの炎症を抑える効果が高いので、大半のおしりニキビに有効であると言えます。

アクアチムクリームの特性上、ニキビのできはじめや小さくできた白いニキビなどに効果はあまり見られません。
またあくまで抗炎症剤ですから、おしりのニキビ跡や黒ずみに対しての効果も期待できません。

●アクアチムクリームの副作用症状とは?

アクアチムクリーム使用で副作用が出ることもあります。
使用部に湿疹や痒みがでたり、かぶれ赤みが出ます。また使用部位が乾燥をおこしたり刺激感を感じることもあります。

また、おしりニキビの場合はそれほど心配いりませんが、「光線過敏症」といって、アクアチムクリームを塗った場所が日光に当たると、腫れや痒み、赤みが出ることもあります。

●アクアチムクリームを使用する場合の注意点とは?

アクアチムクリームは皮膚を乾燥させやすいので、同時に保湿をしっかり行うことが大切です。乾燥はおしりニキビの大きな原因の一つですから特に注意しましょう。
おしりにも潤いを与える効果のある化粧水や保湿クリームでケアしてからアクアチムクリームを塗布することが勧められています。

気をつけたいのが、この際に使用する保湿剤がニキビの原因にならないように、内容成分を見て選ぶことが大切です。
「ピーチローズ」などおしりニキビ対策に特化し、おしりケア用に開発された製品を使うことが勧められます。

また、アクアチムクリームは抗生物質ですから、長期間の使用はできません。
長期間使うと体の中に耐性菌ができ、抗生物質が効果を出せなくなります。長くても2週間と覚えておいてください。
できれば、アクアチムクリームで症状が改善したらすぐ使用を中止し様子を見るくらいの方が望ましいですね。

仮に1週間ほど続けても何の効果も見えない場合は速やかに使用を中止しほかの薬に変えてください。

●おしりニキビとアクアチムクリームのまとめ

細菌により炎症ニキビになり悪化していくことが多いおしりニキビにアクアチムクリームは良く効きます。
予防としてではなく、暗証ニキビになったら使用するようにしてください。できるだけ、使用期間を短くすることで、何度も効果を感じることができます。

しかし、アクアチムクリームは副作用が起きることも多く、使用に関して注意が必要なのも事実です。
アクアチムクリームを使用することで逆におしりニキビができるリスクを軽減するためにも、おしりの皮膚の保湿とケアを心がけながら使用してください。

 - おしりニキビ クリーム