おしりニキビの原因は?治し方を教えて!~おしりニキビ.コム

おしりニキビの原因~治し方まで詳しくまとめました。おしりニキビ関連の商品も掲載中です!

おしりニキビはピーリングで治る?角質除去でツルツルに?

おしりニキビって意外と頑固ですよね。しかも、ニキビが治ってからもおしりに黒ずみやぶつぶつが残ったりする困りものです。

こうしたおしりニキビやニキビ跡の主な原因は、おしりの角質層が厚くなっていることにあると言われています。

そのため、おしりニキビ対策として、ピーリングが推奨されることが多いようですね。

ピーリングはおしりニキビに有効な対策なのでしょうか?

角質を除去することでツルツル、やわらか~な赤ちゃんのようなおしりになれるのでしょうか?

ここでは、そんなおしりニキビとピーリングの関係をまとめてみました。

●おしりニキビの原因は厚い角質層!?

おしりニキビには顔やデコルテのニキビと一味違う原因があります。

それはおしりの皮膚の構造によるものなのですが、厚い角質層ゆえのニキビと言われています。

もちろん、おしりは他の皮膚に比べて圧力に強い部位です。おしりは長い間体重をかけられたり、蒸れや締め付けにも耐えています。同様のストレスにさらされているのは足の裏くらいの物でしょうか?

しかし、足の裏とおしり、くらべて見れば一目瞭然。おしりはずっと軟らかくデリケートな部分です。

それなのに圧力にさらされるため、おしりは角質層を幾重にも重ね、厚くすることで自分を保護しています。

おしりの角質層が厚くなればどんな不都合があるのでしょうか?

厚い角質層に阻まれて、水分や潤い有効成分が皮膚の内部に届きにくくなります。それにより、潤いが保たれないので角質層が硬くなっていきます。

また、潤いを足そうと皮脂分泌も過剰になってしまいます。

角質層が厚い分、古い角質も多くなりますね。

こうしたいくつかの要素から、毛穴の中に皮脂汚れや古い角質が溜まりやすい状況が出来上がってしまいます。

これがおしりニキビの元になるのです。

この古い角質をすっきり除去してあげることでおしりニキビのリスクを減らすことができるというわけですね。

●ピーリングでおしりニキビが治る!?

おしりのピーリングで古い角質層を除去することで、おしりニキビを治すことができるのでしょうか?答えはNOです。

反対におしりニキビができている状態でピーリングを行うことで、ニキビを悪化させる可能性もあるので要注意です。

では、おしりニキビにピーリングは効果がないのでしょうか?そうでもありません。

ピーリングでおしりニキビを予防することができます。

また、少しづつではありますが、おしりニキビの跡や黒ずみをきれいにしていくことができるでしょう。

ピーリングの主な目的は、おしりの古い角質を除去することです。

古い角質層が溜まり、硬くなることを防ぐので、毛穴に角質汚れが溜まりにくくなります。

また、潤い有効成分が肌内部に浸透しやすくもなります。そのため、おしりニキビが頻発するのを防ぐことができるでしょう。

●おしりニキビに有効なピーリング法とは?

おしりニキビに有効なピーリング法といえば、洗うときにピーリング効果のある石鹸で洗うという方法が一般的です。

スクラブ入りの洗顔料でピーリング効果を狙う人もいますが、これは少し刺激が強すぎる場合があります。

サンソリットのスキンピールバーやアイアイメディカルのアイナソープなどを試してみるといいかもしれません。

おしりだけでなく体全体にも使えますし、ツルツルお肌になれますよ。

●おしりニキビにピーリングの後は保湿を忘れずに!

おしりニキビの対策にピーリングをためした後は、絶対に保湿をしてください。

ここで保湿ケアを怠るとおしりニキビは悪化の一途をたどります。

しかし、おしりは角質層が厚くなっているので潤い有効成分が浸透しにくい構造なのも事実です。

ですからピーチローズのようなおしりケア専用用品を使って、しっかり肌の内部から潤いを保つようにしましょう。

ピーチローズに含まれている有効成分により、角質を軟らかく保ち潤いを与えてあげることで、ニキビを予防すると同時に、気になるニキビ跡も薄くしていくことができます。

ピーリング後の特にデリケートになっている肌にしっかり潤いと優しさを届けてあげましょう。

 - おしりニキビ 対策