おしりニキビの原因は?治し方を教えて!~おしりニキビ.コム

おしりニキビの原因~治し方まで詳しくまとめました。おしりニキビ関連の商品も掲載中です!

重度のおしりニキビは皮膚科・美容外科で治療しないとダメ?

最近は若い女性世代にもおしりニキビに悩んでおられる方が増えています。
一般に新陳代謝の良い若い世代では、おしりニキビができたとしてもそれほど重症化することは少ないのですが、最近は生活スタイルの変化やストレスの影響があるのでしょうか。重度のおしりニキビに悩む女性が多いようです。

重度のニキビは日常生活にも支障が出てきますよね。また、ニキビ跡が残る可能性もあります。そうは言われても、じぶんでできるケア、例えば軟膏などを塗っても改善しないから重症化してしまったニキビなのでどうしようもないですよね。

重度化してしまったおしりニキビは皮膚科や美容外科、クリニックで治療を受けなければ治らないのでしょうか?

●皮膚科や美容外科で受けられる治療

皮膚科で受けられる治療には保険適用の物と保険適用外の物があります。

保険適用での治療の中には、抗菌薬や毛穴の詰まりを解消させるための薬が良く用いられます。また、専用の器具で毛穴に詰まった皮脂などを取り出す治療もあります。

内服薬、塗り薬、器具を使った治療がメインになります。ほとんどが炎症を悪化させないようにし、にきびをなおしていくものですね。

保険適用外になると、ケミカルピーリングなどがあります。これは古い角質を除去し、新陳代謝を促す治療です。これにより、ニキビ跡を軽減させていくことができます。

●皮膚科や美容外科に行くメリット

皮膚科や美容外科に行くメリットとは何でしょうか?
最近は市販されているお薬でも、ニキビに対して良く効く薬が多数あります。こうした薬で対処するだけでなく、皮膚科に行くべきなのは、原因追及ができるというメリットがあるからです。

重度のおしりニキビのばあいは、おしりニキビの原因を知り対策をとることが大切です。何らかの病気が関係しているかもしれませんし、炎症がニキビが原因ではない場合もあるからです。

ニキビの原因がホルモンバランスの乱れである場合には、バランスを調整し整える事でニキビは改善できます。血液検査やホルモン検査で原因を突き止め、必要な治療を受けることで治りが早くなることもあります。

また、生活習慣が引き起こしているおしりニキビの場合、改善のための必要なアドバイスも受けることができます。とにかく、今まで自己流ケアでどうにもならなかったおしりニキビであれば専門家のアドバイスを聞くことは絶対必要です。

●皮膚科や美容外科でのみ行える治療もある

もちろん、厚生省によって規定されている、皮膚科などで処方される場合においてのみ入手できる薬などもあります。
更には、家庭用ではなかなかできないレベルのレーザー治療などもありますね。

跡を残さずきれいに治すためには皮膚科や美容外科に行くほうが良い場合が多いです。

しかし、皮膚科や美容外科に行くのを恥ずかしく感じる人も多いですね。美容外科には女性のスタッフが多いですが、皮膚科となるとちょっとわかりません。
でも、最近はネットで事前に女医さんがいる皮膚科を探すこともできますから、気になる場合は先に探して予約してから行くといいですね。

●重度ニキビは皮膚科や美容外科に行くべき?のまとめ

今まで自己流のケアをしても治らなかった重度ニキビは、皮膚科や美容外科で診察を受けたほうが良いです。というのも、単純にニキビが原因ではないこともあるからです。
また、治療薬や治療法も専門的になるので、早く跡を残さず治すことができるでしょう。

また、ニキビを治療だけでなく、ニキビを作らせないことも大切です。例えば、おしりケア専用に作られたピーチローズなどは、毎日のケアをしていく中でおしりニキビを予防し、更には出来てしまったおしりニキビ跡をきれいにしてくれる効果もあります。

おしりニキビには早めの対策が鍵になります。できるだけ早く治らせるように、またできればおしりニキビを作らせないように、毎日ケアをしていきましょう。

 - おしりニキビ 対策