おしりニキビの原因は?治し方を教えて!~おしりニキビ.コム

おしりニキビの原因~治し方まで詳しくまとめました。おしりニキビ関連の商品も掲載中です!

ドルマイシン軟膏はおしりニキビに効果的?副作用ってあるの?

公開日:2016/10/25

ドルマイシン軟膏、これはゼリア新薬のお薬ですが、いわゆる皮膚トラブルの万能薬と言われています。

火傷や切り傷、靴擦れや化膿などとにかくいろんな皮膚トラブルに対応しているので、常備薬として置いている家庭も多いようですね。

抗生物質が配合されていて、即効性がある効き目なのに、薬局やドラッグストアで購入可能なのも人気の理由です。

このドルマイシン軟膏は、ニキビにも効くとして注目されています。特にいったんできるとなかなか治らないおしりニキビにも効果があるというのです。

ドルマイシン軟膏の効果や副作用についてまとめてみましたので、ご一緒に見ていくことにしましょう。

●気になるドルマイシン軟膏の成分とは?

ドルマイシン軟膏には2種類のニキビに対して有効な抗生物質が含まれています。

コリスチン硫酸塩とパシトラシンです。この2種類の抗生物質は肌に浸透し、細菌がたんぱく質を合成するのをブロックします。
このように、かなり強力な殺菌作用を持っています。

●ドルマイシン軟膏のおしりニキビへの効果とは?

ドルマイシンの殺菌作用がおしりニキビにも効果を発揮します。

まず、ニキビの大元原因であるアクネ菌を殺菌することができるので、黒ニキビや赤ニキビの発生を抑えることができます。

さらに、ブドウ球菌やマラセチア菌を殺菌する作用も持ち合わせています。

ブドウ球菌はケロイド状のニキビを引き起こしす原因に、マラセチア菌は背中やおしりのニキビの主な原因菌です。

つまり、ドルマイシン軟膏は幅広いおしりニキビに対応してくれる軟膏であると言えますね。

特に、炎症を起こしているおしりニキビに非常に効果があります。

一般にニキビ薬として販売されている薬は顔(おでこや頬、フェイスラインなど)にできるニキビを対象としています。

そのため、一般にはアクネ菌殺菌に重きを置いていて、マラセチア菌には対応していない場合が多いようです。

しかし、おしりニキビの大きな原因はマラセチア菌です。

ですから市販のニキビ薬を使うよりもドルマイシン軟膏のほうが、おしりにできた炎症ニキビを鎮静化させる働きが大きいことが分かりますね。

●ドルマイシン軟膏は即効性があるって本当?

ドルマイシンは抗生物質が配合されているので、即効性があります。

赤ニキビだと1週間以内に、ケロイド状になっているニキビでも2週間以内に治ることが多いです。

化膿してしまった傷にも効くので、ニキビが炎症をおこし黄色い芯ができ周りが赤く腫れてしまったようなニキビの炎症を抑え、膿を出し治りを早めるような効果もあります。

ニキビの膿もきれいに消えるので、ニキビ跡が残りにくいですね。

●ドルマイシン軟膏の副作用は?

ドルマイシン軟膏は使いはじめに副作用を引き起こすこともあります。

代表的なものとしては発疹、痒みが出たり、皮膚が赤くなったりかぶれたりします。

しかし一般的に皮膚が薬になれると副作用も引いていくので、使い続けるうちに気にならなくなることがほとんどです。

ドルマイシン軟膏は非常に殺菌力が高いので、肌を乾燥させることもあります。

特におしりニキビに感想は絶対NGですから、しっかり保湿をしながら使用してください。

●ドルマイシン軟膏使用者の口コミは?

おしりニキビにドルマイシン軟膏を使った人の反応はおおむね良好です。

・炎症が起きて赤く腫れていたニキビの炎症がすぐおさまった、気づいたらニキビも消えていた。

・小さな白ニキビ群にはあまり効果が見えなかったのですが、赤ニキビには即効で効いてくれました。

・軟膏ですがぬった感じもそれほどベタベタしないので使い勝手がいいです。

・ニキビに効果はあったが、周囲の皮膚にかぶれが起きてしまう使用をやめた

という声が多いですね。

●おしりニキビとドルマイシン軟膏のまとめ

ドルマイシン軟膏は特におしりの炎症ニキビ、化膿してしまったニキビに効果的なようです。

しかし、肌荒れやかぶれをおこすこともあるので、敏感肌の人は使用前に薬剤師さんなどに相談するほうが良いと思います。

ドルマイシン軟膏はあくまで傷薬です。保湿力や肌の黒ずみやくすみをとるといった美容効果は期待できません。

しつこいおしりニキビに悩んでいる方、おしりニキビ跡をきれいに消したい方はおしりニキビ対策に特化した「ピーチローズ」を試してみるのはいかがですか?

 - おしりニキビ 軟膏